プロフィール

大阪工業技術専門学校 建築系学科

Author:大阪工業技術専門学校 建築系学科

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

『N氏の山荘建設』
愚直な仕事を要領よく
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

N氏の山荘建設blog 準備中その3

第一次隊に続き、第二次遠征部隊を結成。盆明け8月18日~22日にかけて、兵庫県香住町で古民家解体作業に奮闘してきました。みんなが頑張ったおかげで、予定より解体作業がはかどりました。
出発は8月18日の夕刻。大部隊のため4台の車に分乗して、現地に乗り込みました!その夜は、第1次隊によるこれまでの作業と翌日からの段取りをミーティング。翌早朝から早速開始だ。 家の中の民具や資材をすっかり運び出し終えたところで、天井板をはがす。明治時代の煤や埃を身体中に被りながらの作業。自分の着ているTシャツはいったい何色だったのだろう? 室内がスッキリすると、屋根瓦の解体作業を開始!1枚1枚ていねいに瓦をはずし、資材置き場へ搬出。いったい何枚あるんだぁ! 葺き土、野地板を剥ぎ、ついに垂木が出現した。これまた1本1本、垂木をはずしては運び、はずしては運び・・・。下では土壁の除去作業。垂木や壁が無くなるにつれ、建物が揺れ出したので、仮筋違で補強して作業続行。 凄まじい土埃のなか、気がつけば顔も体も砂04natsu-1.jpgと埃で真っ黒け!作業後は、民宿「まるみや荘」さんのお風呂を借りて、スッキリサッパリ、そして日替わりの炊事班がタイミング良く食事を準備してくれている。う~ん、飯もビールも最高っ!な5日間でした。 第二次隊の皆さん、どうもお疲れさまでした。  
新聞記事1 新聞記事2 新聞記事3

第二次隊メンバー紹介
親  方 S海 晃志(御酒大好親父)
副隊長 M 林  功 (私がピー助)
棟  梁 O田 良之(OCT卒大工ッス)
建築二年 S本 真也(葺土で遊ぼ)       T橋 洋子(きよしッすよ!)
       K 曽 篤(釘抜き1号)        T山 信人(釘抜き2号)
       N 村 彩(マジ本気ッすか?)   N川万紀男(実測ッスか?)
       F富美奈子(壁落し上手娘)     I 綾 子(天然娘3号。)
       I伏 健二(ワン、ワン!)       J.M.Adams(我知心於日本)
       M田 篤志(着火名人!)      W井 健嗣(感動ッス!!)
総合二年 M実祐可子(マスコット)
建築一年 N野 雅乎(歳食ってまっス)    T丸 一総(烏賊・次郎)
技能一年 A路 将巳(大工卵3号)       U木 洋行(大工卵1号)
       O東 弘幸(リーダー?!)      Y 口 亮(大工卵2号)
炊事隊長 K山 智玲(P嫁ッス。)

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントのテストです。
自由にコメントを書き込んで下さい。
【2006/03/08 22:49】 URL | mune #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://oct2006.blog56.fc2.com/tb.php/3-be14cf15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。