プロフィール

大阪工業技術専門学校 建築系学科

Author:大阪工業技術専門学校 建築系学科

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

『N氏の山荘建設』
愚直な仕事を要領よく
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木材加工(その1)-【墨付け作業】-

木材搬入春に山で伐採した原木は、製材所で時間を掛けて材木(建材)に加工していただきました。
そうして出来た材木は、奈良の山奥から遠路遥々、大阪の放出(ハナテン)にある作業場(OCT7号館に届けらました。学生たちの手で1本1本、大切に扱いながら7号館に運び入れます。


早速、先立って製作した軸組み模型を参考にしながら、「カンバン板(看板板・板図など)」を描きます。カンバン板とは、“製作加工用現場図面”とも言えるようなモノ。
今後の作業を見越して入念に製作します。
板図作成板図作成板図

続いて、「墨付け作業」。これが今回の作業の一番大事な大工作業
ホゾや継手、仕口の位置をカンバン板を見ながら、正確に建材に墨汁で印を付けて行く作業です。
(ここでミスをすると大切な資材に間違った加工をしてしまい廃棄物にしてしまう恐れが…)
墨付け1墨付け2墨付け3

緊張の連続ですが、これが完璧に出来れば一人前の大工です!

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
TB Thank you
TBありがとうございます。ついにブログがみつかってしまいましたか。
このブログは学生へのメッセージにつかっています。
N氏の山荘には9月に訪問するさせてもらうつもりでおりますが、
建設はまだ終わらないでしょうね。
【2006/08/28 23:47】 URL | tanigawa #- [ 編集]

T川先生、コメントありがとうございます!
T先生のblogもかなりの文章量になってますから、
適当に検索していれば、いつかは見つかりますよ。
私はgooのRSSリーダーで「モノづくり」の検索中に発見しました。
現在、このN氏山荘建設blogは実際の工程から約一ヶ月遅れで更新しています。
9月にはサッシュ取り付けや、一部内装工事に取り掛かっている頃かもしれませんね。
【2006/08/29 23:55】 URL | 編集長 #0DW/rr8Y [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://oct2006.blog56.fc2.com/tb.php/38-a5a994c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。