プロフィール

大阪工業技術専門学校 建築系学科

Author:大阪工業技術専門学校 建築系学科

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

『N氏の山荘建設』
愚直な仕事を要領よく
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土壁工事(その1)-【竹を割る!】-
小舞を作る1この建物の特徴の一つに、土壁を採用しているということがあります。
泥のような土で壁を作る湿式工事で、手間と時間がかかることから敬遠されがちですが、近年は自然素材への安心感や、強度面での再評価がなされたこともあって、一部では積極的な使用も試みられています。
特に断熱性能では物的データ以上の効果を感じています

その土壁を着けるための竹で編んだ網を小舞と言います。
こちら和歌山県中部では”えつり”と呼んでおり、専門の”えつり業者”もおられるとのことです。
今回は地元の左官親方に技術指導頂けることになり、伐ったままの竹を専用の竹割り器で割るところから作業が始まりました。
小舞を作る2小舞を作る3小舞を作る4

ちなみに竹を搬入してくれた地元竹材店の方の話では、「竹は盆過ぎから9月の闇夜に伐ると虫が入らんでエエんよ」とのこと。自然素材を扱う時には、こちらのリズムも自然のサイクルにあわせなきゃいけないようです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://oct2006.blog56.fc2.com/tb.php/51-c7478e61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。