プロフィール

大阪工業技術専門学校 建築系学科

Author:大阪工業技術専門学校 建築系学科

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

『N氏の山荘建設』
愚直な仕事を要領よく
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土壁工事(その5)-【土壁を塗る!(2)】-

今日は、内壁側を塗ります。前日の経験がありますので非常にスムースに作業が進みます。
作業中・・・垂木込み栓の調整中

泥の渡し手も慣れてきて、ヤリと呼ばれる三爪の道具を振り回し、
4、5mの距離なら泥を放り投げます。
塗り手は、鏝板で飛んできた泥を受け、素早く壁に塗り着けます。

「いくで!」「ハイよ!」と景気のいい掛け声が現場に溢れ、何だか球技の練習のような雰囲気になってきました。
時々、暴投や危険球で、塗り手の体に泥が命中したり、落球で床に泥が飛び散ることもありますが、ワイワイやってるうちに、昼過ぎには内壁側を塗り終えていました。


ちょっと一息土壁作業完了!お疲れさまでした・・・!

夏休中の作業はここまでです。土壁はしばらく養生して乾燥させます。
遠くから見ると壁の部分と窓の部分とがはっきり区別できて、段々家らくしなってきました。次回は、アルミサッシュを取り付けて外周部を閉じていく工程に入ります。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://oct2006.blog56.fc2.com/tb.php/55-d6742eea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。