プロフィール

大阪工業技術専門学校 建築系学科

Author:大阪工業技術専門学校 建築系学科

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

『N氏の山荘建設』
愚直な仕事を要領よく
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外壁工事-【漆喰仕上_その2】-

目地棒取り付け漆喰(しっくい)仕上げの精度は
下地モルタルの精度で決まります!

そこで、一回目の下地モルタルに90cm間隔で目地棒を取り付け、壁面を細かく分断しました。
つまり、我々の技量では一度に大きな面を平滑に仕上げる事は無理なので、
塗り範囲を細かく分けることにした訳です。

その一面一面を2回目のモルタルで平滑に仕上げて行きます。
足場の悪い箇所もあり、無理な体勢を強いられながらの作業は、相当な根気と体力を必要とします。
がしかし、根気と体力こそが
我々の持ち味(未熟な腕をカバーする)なのです!

下地モルタル塗り。作業中・・・下地モルタル塗り。作業中・・・下地モルタル塗り。作業中・・・

2回目のモルタルが適度に硬化し乾き切らないうちに、いよいよ漆喰仕上げに入ります。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://oct2006.blog56.fc2.com/tb.php/69-5d83dd7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。