プロフィール

大阪工業技術専門学校 建築系学科

Author:大阪工業技術専門学校 建築系学科

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

『N氏の山荘建設』
愚直な仕事を要領よく
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外壁工事-【漆喰仕上_その3】-

親方のお手本鏝をモルタル用の鉄製のものから、漆喰用のステンレス製のものに持ち替え、一人一面づつ担当しながら、漆喰との格闘が始まりました。

親方のお手本を見ていると、鏝が滑るように動いて、実に簡単そうに見えたのですが、実際にやってみるとスサや天然の接着剤が入った漆喰は思った以上に鏝サバキが難しいものでした。
せっかく上手く平らに仕上げた面に、ピタっと鏝が張り付いて動かなくなってしまい、またやり直し・・・等々。
このようなことを何度も繰り返しながら、少しずつ体でコツをつかむしかない、左官工事独特の感覚的作業です。

漆喰作業中漆喰作業中漆喰作業中

勘の良し悪し、向き不向きが割合正直に出る作業でもあります。
巾90cm高さ150cmくらいの一面を仕上げるのに3時間程度かかりますが、徐々に硬化する漆喰はなかなか言うことを聞いてくれず、素人工事らしい凹凸を持った壁面が少しづつ出来上がっていきます。
特に足場の悪い箇所での左官作業は、スクワットに柔軟体操と綱渡りを重ねたようなアクロバット作業です!
漆喰作業中漆喰作業中漆喰作業中

10月からはじめた外壁の左官作業が完了したのは2月の初旬でした。
担当したM君、K藤君、途中から加勢した一年生のU木君の奮闘で、手作り感十分の味わいと凹凸のある外壁が出来上がりました。

完成した漆喰壁を見た塩路親方は苦笑いとともに曰く
             
「なんとか白いモンができたな!」

完成!

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://oct2006.blog56.fc2.com/tb.php/70-a890c5f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。